ホーム > がん検診 > 血液検査

全がん血液検査

5803912

肺がん、食道がん、胃がん、大腸がん、肝がん、胆嚢・胆道がん、膵臓がん、腎・膀胱がん、前立腺がん
※女性の場合は上記項目に加え、乳がん、卵巣がん、子宮がんも検査対象となります。従来の女性のがん検診に伴う痛みや手間がなく、簡単に時間をかけず幅広い検診が可能です。


[検査項目]
男性:22項目 女性:25項目
CEA
BFP
TPA
抗p53抗体
AFP PIVKA-2
エラスターゼ1
CA19-9
SPan-1
DUPAN-2
NCC-ST-439
SLX
STN
CA72-4
SCC抗原
CYFRA(シフラ)
NSE
ProGRP
CA54/61
CA125 CA602(○)
GAT(○)
CA15-3(○)
BCA225(○)
HER2蛋白(○)
PAP(●)
高感度PSA(●)
※●印は男性のみ、○印は女性のみの検査項目となります。

[検査の流れ]
1)来院
2)問診票記入
3)血圧測定
4)体組成測定
5)採血
検査結果説明のご予約
※検査実施日から14日目以降の日程でご予約いただきます

アミノインデックス がんリスクスクリーニング

アミノインデックス がんリスクスクリーニング(AICS:Aminolndex Cancer Screening)とは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、がんであるリスク(可能性)を予測する検査です。
現在は、胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん(男性のみ)、乳がん(女性のみ)、子宮がん・卵巣がん(女性のみ)を対象としたリスクについて予測することができます。
AICS値が高い(ランクC)とがんであるリスクは高く、予測されたがんについての精密検査が必要となります。