ホーム > がん検診 > 婦人科がん検診

婦人科がん検診

【婦人科がん検診について】

◆子宮がん検診

膣、子宮(頸部・体部)、両側付属器(卵巣・卵管など)の内診と超音波による診察です。

主に、子宮頚がん検診としての子宮膣部もしくは子宮頸部の細胞診を実施します。

医師が必要と判断した場合には、子宮体がん検診として子宮内膜の細胞診を行います。

◆乳がん検診

頸部リンパ節、甲状腺、腋窩リンパ節、両側乳房の触診による診察です。

両側乳房の超音波検査を実施します。

*当院ではマンモグラフィーは実施しておりません。

 【検診費用について】

婦人科がん検診は自由診療のため全額自己負担となります。

下記の費用にはそれぞれ消費税が別途かかります。

・初診料(当院初回受診の方)                      3,000円

・再診料(当院受診歴のある方)                     1,000円

・子宮頸がん検診(内診・経腟超音波検査・子宮頸部細胞診)        11,000円

・子宮体がん検診(内診・経腟超音波検査・子宮内膜細胞診)        11,000円

・子宮頸がん検診と子宮体がん検診を同時に実施した場合          20,000円

・乳がん検診(触診・超音波検査)                    6,000円

・子宮頸(または体)がん検診と乳がん検診を同時に実施した場合      15,000円

・子宮頸がん検診、子宮体がん検診、乳がん検診を全て実施した場合     24,000円